第5回立川こしら二本松いわしろ落語会ご来場ありがとうございました!!

絶賛、ラクロス(落語ロス)中の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

今回も多くのお客様にご来場いただきました二本松いわしろ落語会。

こしら師匠ワールド全開の3席と二本松のマクラ、来ていただきました皆さんの笑顔と笑い声が本堂に広がる最高の盛り上がりでしたね!!

そして、この落語会、立川こしら師匠を色んな場所に連れまわすのでも有名(笑)、いわゆるジャイアントスイング的なイベントが盛りだくさんなんですよね。

相変わらずのかつ丼を食べていただいたり・・・・・・・・。

お酒が飲めないのに本宮市大天狗酒造で酒造りを体験していただいたり・・・・・(笑)

本宮市FMモットコムに出演していただいたり・・・・・・・。

いつも立川こしら師匠にご協力いただき、この落語会のドタバタツアーは成り立っております!!

そして、動画編集がまだまだ終わっておりませんが、新たなかつ丼?の動画も誕生しております。
(あとホントのかつ丼と大天狗酒造さんの動画はもう少々お待ちあれ(笑))

そして, この二本松いわしろ落語会ドタバタツアーがこしら師匠の集いにて、どんなマクラとなっていくのか楽しみです(笑)

まあ僕の予想ではかつ丼、新聞記事、大天狗かな~(笑)

次回もこんな感じにしていけたらと思いますので、この落語会、今後ともごひいきに宜しくお願い申し上げます。

次回は2月かな~~。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

こんなんありまけど~~。


 

 

 

 

いよいよ!!立川こしら師匠の落語東北ツアーが始まります!!

そろそろ落語会の準備をしなきゃと焦る席亭の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【立川こしら師匠の落語東北ツアーが始まります】

いよいよ!!来週11月14日(火)より立川こしら師匠の落語東北ツアー開幕です!!

僕たち二本松いわしろ落語会は11月15日(水)に二本松市亀谷坂の鏡石寺本堂での落語会開催となります!!

参加はこちらからも出来ますYO↓

第5回立川こしら二本松いわしろ落語会in鏡石寺facebookイベントページ

二本松いわしろ落語会って・・・・・?

ライブで見るもの、聴くものというと東京や首都圏に集中しがちですが、一人で見に行くのはもったいないから、地域に東京で活躍されている立川流真打の落語家さんをお呼びしてみんなで一緒に楽しむというのが「二本松いわしろ落語会」スタイル。

地域の落語会というと「〇〇市民文化センター」や「〇〇大ホール」での開催というイメージですが、実は意外に身近な娯楽「落語」を身近な地域に根付くお寺の本堂で楽しんでいただくのが「二本松いわしろ落語会」スタイル。

毎回、この落語会でしかもらえない、こしら師匠にヘンテコと称されるオリジナルグッズがもらえるのも「二本松いわしろ落語会」スタイル。

落語を初めて聴く人。聴いてみたい人おいでやす!!敷居の低さが自慢な「二本松いわしろ落語会」スタイル(笑

とにかく堅苦しくない楽しいスタイルの落語会ですので、気軽においでいただければと思います。

前回ツアーの様子 こんな感じに楽しくやっております(笑)

米沢にて撮影タイムに息子を高座にあげていただいての「リアル子ほめ」、あざす!!

そして、二本松が遠いな~って方、お近くの会場があれば是非ともライブの落語楽しんでいただければと思います!!

11月14日(火) 会津若松

第8回立川こしら会津落語会

11月16日(木) 米沢

第9丁寄席どうふ~立川こしらの巻~

さあ、落語東北ツアーいよいよです!!

今回も出るか!!ソウルフード「かつ丼」!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

ラジオにも宣伝に!!


 

 

 

 

今年も薪ストーブライフが始まりました!!

寒い季節を迎え、我が家のインテリアが本来の仕事をする季節がやってきたなと感じる石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【今年も薪ストーブライフが始まる】
11月の初旬ですが朝晩の冷え込みが冬の到来を感じさせる季節となってきました。
とうとう我が家の暖房も活動開始となります。

そして、この写真がめっちゃ好きです!!
薪ストーブとウイスキーは合う。

あ~、飲みたくなってきましたが我が家に現在、ウイスキーがない(笑)

勢州屋の社長さんもお気に入りでお店のどこかにこの写真があるんです。探し出したら凄いっス(笑)

そして、今年から薪の着火作業から薪くべまで監視しているちっちゃい現場監督もいるんで、もう柵なしでは使用できなくなってきました。

大人のやることがやりたくてたまらないお年頃なんす~。


そして、この薪ストーブの前でご飯を食べたり、お酒を飲んだり、話をしたり、遊んだり、今年の寒い季節もいろんな事が起きそうな気がします。

そして、先日炉台を施工させていただきましたお客様宅にも薪ストーブが設置となったようですので、御入居後はすぐに薪ストーブが活躍してくれる季節ですから薪ストーブライフを楽しんでいただけたらなによりですね。

写真は先日の施工後の写真です。

これから薪ストーブブログも増えると思いますのでどうぞお付き合いください~。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

 

 

 

インテリアストーンに新たなシリーズ登場です。

現場終わりにインテリ石屋の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【インテリストーンに新たなシリーズ登場】
「石のある生活」がコンセプトとなっているインテリアストーン事業。
石って意外に身近な存在でアナタのライフスタイルに新たな楽しみがあることを祈りながら作っております。

「植物」+「石」って相性がいいもんです。お墓においても花をお供えしているってことが常識となっているからこそ、きっとその組み合わせを見ても抵抗がないんでしょうかね(笑)

そして、インテリストーンにも新たなシリーズが!!

アナタが好きなスタイルで気軽に植えられる多肉植物を飾っていただけるインテリアのプランターが登場です。

お好きな寄せ植えを楽しんでいただけるタイプ。

お好きな3種を飾っていただけるタイプと2パターンがあります。

そして、このインテリアストーンは次回11月26日(日)予定となっています勢州屋マルシェにて実際に寄せ植えしていただいて購入していただけるワークショップスタイルで販売させていただきますのでお楽しみに!!

僕自身、多肉植物初心者なんで逆に教えていただくことになりそうですが(笑)

ネットでもご購入できるんですよ↓

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリストーン販売中!!

BASE インテリストーンショップ

まあ、こんな石屋の弟もいるって事で宜しくおねがいしまーす(笑)

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

インスタやってます!!


 

明日、落語会宣伝でラジオ出演させていただきます!!

ちゃんと赤坂サカスが言えるか心配な石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【本宮市FMモットコムに再び出演致します】
第5回立川こしら二本松いわしろ落語会in鏡石寺開催まで3週間を切り、そろそろプレスリリースに動き出すタイミングとなってきました。

その第1弾として本宮市コミュニティーFMモットコムに明日10月30日お昼12時15分頃よりラジオ出演させていただくこととなりました。
そうです。明日です(笑)

前回もラジオ出演した日に会社に落語会のチケットをお買い求めに来店された方もいらっしゃいましたから、放送後のリアクションに勝手な期待をしながら出演させていただきたいと思います。

今回の落語会ポスターとこんな本宮駅前ライブ放送とスタジオとなっています。

今回の落語会のお話やこしら師匠の色々な落語会にまつわる体験動画の裏側も聴けちゃうかもですYO!!

そして、ラジオ出演の最中にモットコムスタジオに放送を来てくれた方はなんと!!!!

チケット前売2000円が1000円で購入出来ちゃう特典!!!

ただ見に来てほしいというエゴではありません(笑)

芸能人の公開ラジオ放送みたいにスタジオの外に観衆がたくさんいることを期待してるんです(笑)・・・・・・あっエゴや(笑)

いえいえ!!スペシャルな特典としてご用意させていただくだけッス!!

この落語会告知のラジオやプレスリリースをきっかけに石屋と酒屋が面白おかしく落語会を楽しんで開催しているって事を多くの方に知っていただけたらなによりです。

そして、一緒に楽しみたいって思っていただかたら最高です!!

明日は「赤坂サカス」ってちゃんと言えるかどうかがまずは鍵でしょう(笑)

(有)ミナト石材最新情報日々更新中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

インスタやってます!!こしら師匠ウルトラの父とともに


体験動画つくってます!!

 

 

 

 

平成29年度小浜の紋付祭り字新町若連会写真集facebookページにて公開中!!

字新町若連会広報担当世話人の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【字新町若連会お祭り写真公開してます】

小浜の紋付祭り無事に終了し、2週間が経過しておりますが広報のお仕事は終わっていないんです!!(笑)

今年度の祭典の様子を僕のおぼつかないカメラワークで収めました写真の一部を字新町若連会facebookページにて公開させていただいています。

その投稿を埋め込んでおきます!!

その他にも夜の運行の様子を撮影した動画やスマホ撮影の画像も多く投稿させていただいています。


見ているとあのお祭りの瞬間を思い出し胸が熱くなります!!

来年も最高のお祭りとなるように多くの方に向けて発信していきたいと思います!!

祭りは続く・・・・・・。

(有)ミナト石材最新情報日々更新中!!

インスタやってます!!息子お祭りデビュー!!

楽しみにしていただいていた皆さんへ

寒い時期もアイスを食べたくなる石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【楽しみにしていただいた皆さんへ】
天空マルシェ楽しみにいしていただいていました皆さん、行くよ~!!ってアクション起こしていただいていました皆さん、お会いできず残念でした。
アウトドアなイベントは天候に左右されるのが世の常。主催者の方のご判断は台風が近づいてきたということもしっかりと考慮された良識な判断と僕は思います。

あわよくばモアイと一緒に皆さんをお出迎えしようと思っていましたが・・・・・(笑)

本当に多くの御縁をいただいて、(有)ミナト石材インテリアストーンとして出店させていただいていることに本当に感謝です。
お会いさせていただいた方、楽しみに来ていただいた方と笑いながらお仕事をさせていただいていると、約10年前に僕が思い描いていた石屋ってこういうもんだって常識は、思い込みでしかなかったのかも知れないっす。
「楽しい」って要素を石屋さんが持っていてもおかしくないんです。
だって落語会の席亭で、チャラチャラした石屋が存在してるんですから(笑)

ちょっと脱線しましたが・・・・・
このイベントに向けて作ったインテリアストーンも、また御縁をいただいていますイベントに出店させていただく楽しみも僕自身増えましたので、また楽しみながら本業のかたわらに続けていければなによりです!!

黒御影石のライトと桜色のペーパーウェイト(文鎮)=「さくら文鎮」(笑)は次回のイベントにてお披露目です!!

来月もイベントに参加予定となっていますので、その際はモアイも時もある僕とインテリアストーン・ゲインストーンを体験・体感していただけたら嬉しいッス。

次回は11月の勢州屋マルシェでお会いしましょう!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってます!!

 

 

 

 

笑いは人を幸せにするくすり。

二本松いわしろ落語会席亭の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【笑いは人をしあわせにするくすり】
現在、絶賛放送中のNHK連続テレビ小説「わろてんか」の物語のキーとなってきそうなセリフです。
「人生には笑いが必要」と笑顔で頑張る主人公がどんな笑いの絶えない人生を送っていくのか楽しみですね。
我が家も家族で見ています(笑)

そして、そんな笑いのおくすりをお届けするお手伝いを二本松いわしろ落語会もさせていただきます!

国内・国外を落語会で飛び回る立川流真打「立川こしら師匠」を今回も二本松市のお寺の本堂にお呼びさせていただき開催するライブの落語会・・・。

地方の落語会というと「〇〇市民文化センター」とか大きな会場のイメージですが、二本松いわしろ落語会の会場は地域に根付くお寺の本堂。

意外に身近な「落語」という娯楽を、身近な場所「お寺」で楽しむ。

お世話になったお客様や僕の活動が好きだって言ってくださる方、その地域の方々と一緒に大笑いして、元気になっていただけたら嬉しい!!

ライブの落語をみんなで楽しむ二本松いわしろ落語会が来月、二本松市亀谷の鏡石寺にやって来ます!!

「第5回立川こしら二本松いわしろ落語会in鏡石寺」
11月15日(水) 19:00~21:00 木戸銭前売 2000円 当日 2500円(1ドリンク・グッズ付)

詳しくはfacebookイベントページをご覧ください↓
第5回立川こしら二本松いわしろ落語会in鏡石寺 イベントページ

そして、この落語会色んな体験を立川こしら師匠の協力のもとしていただいています。
薪ストーブに薪を入れてみたり、僕の作るゲインストーンにチャレンジしていただいたり!!
ちょっとドタバタ感もありますが(笑)

その体験を当日の落語会のマクラでおもしろおかしくディスっていただいたりとライブだからこその楽しみも盛りだくさんなんです!!
今回はどんな体験動画が待っているのか!?
ヒントは「杜氏」(笑)

僕が小さい頃からかつ丼(勝どん)を食べていて、二本松のソウルフードはかつ丼という思い込みから立川こしら師匠にご紹介したとことで始まっていますかつ丼食レポ動画(笑)

いつも快くご協力いただいていますこしら師匠感謝致します!!

さあライブの落語会、一緒に楽しみましょう!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

我が家の息子も高座にあげていただいちゃいました(笑)

出会いと再会の場所。小浜の紋付祭り

お祭り記事からブログを書くことを再開しました石屋の純人です。(@isiyasumihito)

お祭り記事がいろいろ書きたいことがありすぎて何回かに分けていきます(笑)

【出会いと再会がある非日常の場「お祭り」】
10月7・8・9日に開催されました小浜の紋付祭りも天候にも恵まれ、盛大に挙行することが出来ました。
まずは神社宮司様始め、神社総代人様、各町氏子の皆様、関係団体の皆様、各町長番様、各町若連会の皆様のご尽力の賜物と深く感謝を申し上げます。

8月から幾度もの打ち合わせや作業を繰り返してきましたが、終わってしまうとあっという間、その儚さもお祭りの魅力ともいえるのではないでしょうか。
お祭りがあるからこそ頑張れる・・・・・・。そんな思いもきっとあることでしょう。

そして、今年も僕は多くの出会いと再会をこのお祭りで体験させていただきました。

共に四町若連会員として活動している同級生たち、お祭りを応援しに駆けつけて来てくれた同級生。

この場所で再会し、共に喜び合う瞬間は今も昔も変わらず、その空間だけはタイムスリップしたかのような時間の流れをも感じます。
目に見えないナニかにその美しさを感じ、涙する時がそこには流れています。

そして、今年は新たな出会い大原学さん、岩楯恭司さんが代表を務める「マツリズム」お祭り体験型ツアーの福島県で初となる受け入れをさせていただき、多くの出会いと再会がそこに生まれました。

担い手不足が加速化する地域と人との新たなあり方は多くの方にお祭りや地域を知っていただく。そして、その地域と参加していただいた方が目に見えない絆のようなモノでつながって、「ただいま!!」、「おかえり!!」と言い合える関係となって新たな価値がその地域とお祭りに生まれていく。
受け入れをさせていただき、参加していただきましたメンバーの皆様と多くの時間を共有させていただけたことは、きっと新たな活動に向けての追い風になっていくことと思います。

来年、この非日常的な時間の中で「おかえり!!」と皆さんを迎えさせていただけたら幸いです。

新たな出会いがもう一つ・・・・・。

昨年誕生した我が家の長男も今年初めてのお祭りを経験しました。
まだ10か月のチビ助ですが、太鼓台の運行とお囃子の音色に真剣な表情でじっと見つめている姿は何かを感じているようにも見えます。
勇ましい太鼓の響きが何か心の奥底に響く魂の鼓動のように彼にとって、新しいナニかの芽生えとなってくれたら嬉しいですね。

お祭りを経験してから、いつもよりテーブルを叩く手がリズミカルになったように感じるのは僕だけでしょう(笑)

このお祭りの出会いや再会を通して、言葉に言い表せない、目に見えないけれど感じるナニかを感じます。
とても美しいような・・・・・。
とても涙しそうな・・・・・。
このお祭りを続けていくからこそ感じることが出来るナニかがそこにあるように感じます。
言葉にうまく言い表せませんが、その美しモノに涙し、感動する精神文化を先輩方から引き継ぎ、次につなげていくことはお祭りを存続していくことにつながっていくんではないでしょうかね。
そのお祭りを愛し、この町に生きる、このお祭りを挙行している皆さんの心の豊かさは目に見えない美しい精神文化として僕たちは次につなげていかなければいけないんでしょうね。
今回はお祭りブログでした~~。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタよかったらのぞいてみてください!!


 

 

 

 

 

 

小浜の紋付祭り。そこには出会いと再会のストーリーがある

字新町若連会の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【出会いがあって再会がある場所】
明日から二本松市小浜地区にて開催されます「小浜の紋付祭り」。

このお祭りを挙行しています四町若連会の1つ字新町若連会に僕も加入しているわけですが、毎年、このお祭りを通して新たな出会いや再会のストーリーがあります。

同じ四町若連会の若連会員として活躍している同級生たちや、そのお祭りを楽しみにして来ていただける友人達。

そして、お祭りをツアーとして新たな地域のお祭りと人の在り方を考えるマツリズムの方々。

昨年、代表を務める大原さんが視察に訪れたお祭りに再び、ツアーとして東京のお祭り好きな方々を引き連れてやってきてくれます。
再び、お祭りで再会出来ることが嬉しくてしょうがないっす!!!

この非日常の世界での出会いや再会があるからこそ、このお祭りの挙行の為に段取りをしてきて良かったなと思う。
地域のお祭りを守っていくという事はその地域に住む方々、そして、そのお祭りを続けてきた方々の「心の豊かさの象徴」を守っていくことなんでしょうね。

そのお祭りの間、流れる言葉に出来ない雰囲気や、美しさを感じる心は日本人の美しい精神文化の表れともいえるかも知れません。
その精神文化を守っていくのもお祭りを続けていくということにつながってくるのかも知れません。

なんかお祭り前なのにこんなブログになってしまった(笑)

明日からお祭り、楽しんでいきましょう!!!!!