今年も色々やっていきたいと思います!!

今年初ブログの石屋の純人です。(@isiyasumihito)

仕事始めの工場の機械整備と重機等の整備を終え、現場作業でまずはウォーミングアップから段々にギアを上げていく感じで今年のお仕事もスタートしています。

今年も墓石業にインテリアストーン、お客様と一緒に楽しむ落語会にマルシェ参加と年初めですが、いろいろと日程も決まってきております。

1月28日(日) 二本松と本宮の勢州屋さんの勢州屋マルシェへの出店参加。

インテリアストーンをマルシェ会場にて販売・ゲインストーンの体験とチャレンジを予定してますよ。

第9回勢州屋マルシェfacebookイベントページ

2月17日(土) 立川こしら本宮寄席inFMモットコムを開催致します。

一般の地域の皆さんは勿論参加出来ますよ!!そして、本宮のお客さんと一緒に楽しめる落語会になれば嬉しいッス。

立川こしら本宮寄席inFMモットコムfacebookイベントページ

石材業を通して皆さんのしあわせづくりのお手伝いと楽しんで笑っていただけるような新しい石屋の価値を考えながら今年も始めていきたいと思いますよ~。

本年もどうぞよろしくお願いします~。

(有)ミナト石材、墓石業にインテリストーン、落語会と色々活動中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってます!!

「ありがとうございます」を伝えられるようになった1年でした。

大晦日は家族でゆっくり過ごさせていただく石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【今年もいろんなお仕事させていただきました】

石材業を通して、御家族の供養の形を具現化するお手伝いをさせていただく墓石業。

「石のある生活」をコンセプトに石の新たな価値をお届けし、生活を楽しんでいただく始めたインテリアストーン。

お世話になったお客様に楽しんでいただきたい。地域の皆さんと一緒に楽しみたいという想いで年に3回開催しています立川流真打立川こしら師匠の落語会。
そして、主催者を通じて巡り合いました各地の席亭メンバー(笑)

とりあえず行動をしようと動き始めた結果、3年前から想像が出来ないほどに自分を取り巻く環境が変わってきたように感じます。

その中で思うことは・・・・・・

~「ありがとうございます」をしっかり伝えられるようになった~

お墓をお世話になったお客様に対して、お手紙や年末年始のご挨拶を通して「ありがとうございます」としっかり言っていたつもりでした。

実は・・・・・つもりって伝わってないんですよね(涙)

だからそれを色んな行動で表現してみる。

桜色の石種の墓石をオーダーしていただきましたお客様に同じ石種のインテリストーンを贈呈させていただいたり、お孫さんの成長していく写真を飾っていただけるインテリストーンをプレゼントといったことで表現してみたり・・・・。

会社としてお世話になったお客様を落語会に招待させていただき、立川こしら師匠の愛のあるディスリや東京の落語会第一線で活躍されている噺家さんの落語で大笑いしていただいたり・・・・・。

「ありがとうございます」を伝えるために行動って、ただ言っているだけでは伝わらないと思います。

その人・家族を想い、「喜んでいただく・楽しんでいただく」ことで伝わっていくんじゃないでしょうかね。一緒に楽しむってことでも全然OKだと思います。僕自身、落語会でお客さんと一緒に楽しんでいるわけですから(笑)

そして、まだまだ未熟な夫・パパですが家族に向けて「ありがとう」って伝えられるようになっていけたら最高です。年末年始はパパ業や!!

石材業・家族を通して感謝の気持ちを「つもり」から「伝えられる」ようになった1年だったように感じます。

来年も石材業を通して、僕を信頼してくれたお客様、僕のことが好きって言ってくれるアナタ、そして、家族の為にお仕事していきたいと思います!!

来年、またお会いしましょう!!って明日か(笑)

(有)ミナト石材、墓石業にインテリストーン、落語会と色々活動中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってます!!


本宮市大天狗酒造を立川こしら師匠がぶらり訪問

 

 

 

 

桜色の石、好きです。

あのCMのモアイの時もある〜。ってフレーズが好きな石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【工場に桜色の石がたくさん納品されています】
現在、工場に担当させていただいていますお仕事の石製品が続々納品しています。
桜色の石(G663)一色のお墓の新築工事の石の外柵材の一部です。石碑から外柵材とすべて統一された綺麗な桜色一式の石碑ですので、完成が楽しみです。

僕の自宅に導入したことで始まった石で作る薪ストーブ用の炉台と炉壁のお仕事。
薪ストーブを導入されるお客様の新築住宅に導入されるのに、石の炉台、炉壁でという事で、その工事も控えています。ちなみにこちらも桜色の石で作っています。
そして、その製品も到着。施工前の下ごしらえも完了しましたので、後は施工するのみとなりました。

組み上げていくとこんな感じに仕上がります。
桜色が暖かな印象を与えてくれる感じがします。

冬場は暖房として、オフシーズンはご自宅のインテリアとして活躍していただけるような、そんな「石のある生活」を楽しんでいただけるようなお仕事になったら嬉しいですね。
いつもは外現場ですので、不慣れな室内工事(笑)。
慎重にかつ安全に施工に努めていきたいと思います。

偶然に桜色の石のオーダーが2現場分揃うという作った設計した僕自身が驚きの状況が工場で起きています(笑)
ミナト石材工場、現在桜色の石に囲まれております(笑)

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタ良かったらどうぞ!!

まあ、こんな石屋さんもいるってことで(笑) 秋の新作色々っス〜。 #石屋 #interiorstone #石のある生活

湊純人さん(@isiyasumihito1204)がシェアした投稿 –


 

 

 

 

 

新たなバランス「ゲインストーン ルナ」

好きな野球のポジションは実はサードな石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【その名はルナ】
ゲインストーンに新たな動きが。
基本となるキューブのゲインストーンからトリックは派生していくわけでしたが、その基本をさらに難しく、さらに楽しく!!(笑)
僕が楽しむ「楽しむ」、ゲインストーンが好きな人に「楽しんでもらう」という考えだけで創り上げてます。だって、難しいほうが出来た時って興奮するもんです。
そして、新たなゲインストーンが登場!!

その名は「ゲインストーン ルナ」
「ルナ」=月の女神、気が狂う。という意味も。
その名の通り、変幻自在のトリックを決めて月の女神が石積みクリエイターに成功の報酬のような微笑みを見せてくれるのか、気が狂うほどバランス感覚という底なし沼にハマっていくのかはアナタ次第。
そんな僕もこんなトリックを夢見て気が狂うほど、積んでます。

このトリックもきっとバランスの重心となるポイントがあるはず。それを見つけることも楽しみの一つ。
バランスの泥沼にご注意を(笑)
基本キューブを3個、ゲインストーンルナを3個、バランサー2個付きでの販売と。
ゲインストーンルナ6個、バランサー2個付きでの販売も対応させていただきます。

欲しいって方は僕のfacebookメッセンジャーまでご連絡いただければと思います。
湊純人facebookページはこちら

そして、色々なイベントにゲインストーンとインテリストーンの体験・展示販売で出店させていただいておりまして、その際にも「ゲインストーン ルナ」体験していただけるようにご用意させていただきますので、是非とも遊びにおいでください。
イベントの日程等の詳細は後日改めて書かせていただきます。
さあ、「ゲインストーン ルナ」峰略するのは石積クリエイターのアナタです!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン・ゲインストーン展示販売中!!

インスタやってます!!


 

 

新たなイベントに向けて

ご心配をおかけしました石屋の純人です。(@isiyasumihito)

かなり久しぶりの投稿になっちゃいました(笑)

【新たなイベントに向けて】
空いた時間にちょこちょこ作っているインテリアストーンもイベントに出展させていただける機会も増えて嬉しい限りです。
そして、出続けるということは進化し続けていかなければいけないわけッス。まあ失敗もありますが(笑)
そして、来ていただける方に楽しんでいただけるように頑張っていきたいと思います。

上川崎和紙とのコラボレーション。もっとカッコよくなっていく予感がします。淵あたりをもっと上手く仕上げたい今日この頃。

彫刻品もちょっとクスッと笑ってもらえるような感じを目指して彫っています。勿論モデルは僕です(笑)

次回から参加させていただく日山キャンプ場を舞台としたマルシェ「天空マルシェ」用にこんな画像も作ってみたり。

僕自身が楽しみながら活動していく事で楽しいって来てくれた方に感じてもれえるもんだと思います。
石の加工で出た余剰分の石には価値はないのか?
「石のある生活」という石の新たな価値を見つけていくライフスタイルがあってもいいんじゃない?
といったコンセプトを改めて考えながら、気持ちも体も新たに活動していきたいと思います。

さあ、石作っていきますよ~。

(有)ミナト石材、墓石業にインテリアストーンに活動中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリストーン展示販売中!!

インスタやってます!!


 

 

掴む、持ち上げる、知育教育に積み石!?

好きなキャプテンは翼君の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【つかんだり、持ち上げたり】
0歳~3歳までの時期、いろんな刺激を与えてあげる赤ちゃんから始める知育教育。
ウチのチビもあれよあれよと8ヶ月。
知育教育に取り組むことに。

石屋ですもの・・・・。
ゲインストーンでを使っての知育教育。

握って離して、サイコロのようにころがしたり・・。
まあ石ですからまだちょっと重いようですが頑張って持ち上げてます。これも刺激でしょう(笑)
頑張れ!!小っちゃい石積みクリエイター!!
固いぞ!?、重いぞ!?って不思議な顔をしながらゲインストーンを持ち上げて遊んでいる姿はなんか楽しそうです(笑)
石だし、危ないんじゃないの!?って心配される方もいるでしょうが、
落としても痛くないように床から近い状態(うつ伏せ)で遊ばせたり、市販のクッションフロアの上で遊ぶといった工夫でお子さんと一緒に楽しく知育教育として遊んでいただけると考えてます。
但し、投げたりするのはとっても危ないので、その点はしっかり見守って注意してあげてください。

「重い・固い」が当たり前の石。
ゲインストーンの質感や感触は好奇心旺盛な子供達にとって未知との遭遇になってくれる良い刺激になってくれるはずです。

バランサーもにぎにぎ(笑)

積み木ならぬ積み石ゲインストーンをご家族で楽しんで遊んでいただける最初の段階はトリックを決める事も大事ですが知育教育として、お子さんと一緒に楽しくゲインストーンと触れ合っていただくということでしょう。

お試しで小さいお子さんの知育教育に2個ほど使ってみたい方は下の当社HPからご連絡ください。又は僕のfacebookメッセンジャーにご連絡ください。
試して使って気に入っていただいてご購入いただいても大丈夫ですので~

さあ、僕と一緒にゲインストーン知育教育楽しんでみませんか?

(有)ミナト石材インテリアストーン・ゲインストーンのページあるってよ!!

ゲインストーン・「Creema」でも購入できます!!

インスタよかったらどうぞ。


ゲインストーン動画あるYO!!

 

 

 

 

 

 

こんなオーダーメイドのライトも承りますよ~。

石のある生活を送っている石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【石の円をライトに】
僕の作るインテリアストーンは基本受注生産、オーダーメイドでの販売となっています。
なので、こんなのがいいな~って感じでお客さんと楽しい打ち合わせをしたり、メールやメッセンジャーに連絡をいただいています。
どのくらいするの?という参考には・・・・・
ハンドメイド販売「Creema」インテリアストーン販売ページでの販売金額で見ていただければと思います。
まあ、一番は僕のfacebookメッセンジャーに連絡いただければ間違いはないっす。

そして、今回はこんな感じも出来ますよって紹介です。
石の円にくり抜いた部分自体がライトになります。

暗くするとこんな感じ。

さらに暗く・・・・・。

昔流行ったアメリカのドラマ「HERO」を連想しそうな感じになります(笑)

石自体の形をライトととして活用したりも出来ます。
BARの暗い雰囲気でお酒を楽しみたい時や、客室の寝室のナイトランプにもオススメです。
石のナイトランプのある部屋・・・。なんか雰囲気がありますよね。
僕自身も石のある生活を送っていてブログを書く二階の書斎で石のライトを光らせながら書いてます。
文章力が上がるとか全然ないですけど(笑)、見てて心地よくなります。

どんな石があるの?って言われるよりも、こんな感じがいい!!って言っていただけるようなレパートリーが増えるように石工として、業界としてはひよっこですがこれからも作っていきたいと思います。
石のインテリアのオーダーメイドも承ってますよ~って話でした。押忍。

(有)ミナト石材墓石業にインテリアストーンに展開中!!

インスタやってます!!


 

端材は創造の原石

チャーシューは端のほうが味が濃くて好きな石屋の字純人です。(@isiyasumihito)

【端材から生まれる新たな価値もある】
アナタの好きな空間に「石のある生活」をお届けしているインテリストーン。
僕自身もそれは然り。夜な夜なブログを書く時間に僕の大好きな薄明かりな空間を優しく照らしてくれます。

このライトも端材から生まれたシリーズ。
加工で残された端材は余りとなるのか?
その石には誰かの為になる価値はないのだろうか?

僕はその石を見て思います。「なんか作れそう」。
そして、その作った石にアナタの大切な人を喜ばせる価値が生まれてくれることを信じて作ってます。

「端材」=「原石」。

石は誰かの為にという価値があるもの。
お墓だってインテリアストーンだって同じことです。
端材から生まれる石のインテリアの価値は誰かが喜んでくれること、楽しんでくれることで新たな価値が生まれていくんです。
こんなものがあったら楽しいかも。こんなの喜んでくれるかも。
端材から生まれる創造から生まれてお客様にお届けさせていただいています。
お客さんに楽しんでいただくゲインストーンとして・・・・。
大切なご友人の贈り物として・・・・。
ご自宅のインテリアとして・・・・。

そんな新たな価値をもつ石たちを通して、人のしあわせづくりのお手伝い出来るってのも今ならではの時代なんじゃないでしょうかね。
10年前の僕はそんな事は考えられなかったし(笑)
過去の当たり前という認識から脱却出来たのかも知れないッスね。
秋に大きなイベントへの「石のある生活」インテリストーンの出店オファーもいただいたので、「端材=創造の原石」として大切な人に愛していただけるような石製品を作っていきたいと思います。

(有)ミナト石材墓石業と共にインテリアストーンもやっとります!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってますYO!!

ゲインストーン挑戦者は老若男女問わず!!

 

 

 

ライトなら光らせてみようインテリアpart3 書斎で使ってます

意外にサングラスが似合うと言われて嬉しい石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【書斎を優しく照らす石の光】
光を放つ穴からライトの電球が見えない工夫って大事。
今後の展開に備え、販売のプロからのアドバイスをいただき創り上げました。
穴にガラスをはめ込むことで、見えなくなる新たなシリーズ。
縦のストライプと斜めの切り込みが今年の僕のお気に入りっス(笑)

そして、僕の書斎の明かり取りはインテリアストーンライト。
ゆっくりと大人のくつろぎを石から放たれる光と共に
だって石屋だもの。

使ってみて、どんな生活のシーンに適しているのかとか、どんな楽しみ方があるかってのは分かってくるものです。
使っていただけるからこそ、愛していただけるからこそ僕のインテリアストーンが目指している「石のある生活」の価値が高まっていくんじゃないでしょうかね。
僕のインテリアストーンが好きって言っていただいている方に喜んでいただける、楽しんでもらえる石をこれからも作っていきたいと思いますYO!!

そして、秋に向けて色々思案中なんです。
こんなライトシリーズに挑戦したいなーとか。
こんな石で作ってみたいなーとか。
秋に開催される大型イベントにも出店させていただける予定となっていますのでしっかりと高めていきたいと思います。

(有)ミナト石材、墓石業と共に色々やってます!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタグラムやってます!!

ライトなら光らせてみよう、インテリア。 #インテリアライト #石のインテリア #interior #interiorstone

湊純人さん(@isiyasumihito1204)がシェアした投稿 –


 

 

 

 

 

 

 

 

石を磨いて色々作っています。

久しぶりに暑さと現場仕事の疲労で足がツリそうになった石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【石を磨いて色々作っています】
僕の作る墓石の石製品、インテリアストーンは石を切ったり、穴を開けたり、磨いたりして作りあげられています。
本日は磨くに着目。
写真はポリッシャーという工具で先端に砥石を取り付けて、石を磨いていきます。

こんな感じに使います。
(結構前の動画なんで僕の工具の扱いが下手くそはご了承を(笑))

そして、石を工具で磨き上げていくと・・・・・
墓石の線香をお供えする香炉と呼ばれる石だったり

飲食のプロが愛用していただいているナイフスタンドだったり

石材加工に欠かせない研磨には、この工具がなくては仕事にならないんです。
そして、このポリッシャーを使った研磨を「手磨き」なんて僕たちは言うんですが、これがなかなか奥が深いんす。
自分の手で扱う感覚と砥石の石への当て方って作業し続けないと分からない。
石を平らに仕上げていく下地の段階から気を抜けない作業であり・・・。
仕上がったと思っても?
同じようにやっても仕上がりにムラが出てくるなんてことも・・・・・。
まだまだ僕みたいな駆け出し石屋が巨匠と呼ばれてもおかしくない石工の先輩方が創り上げるまさに芸術作品のような石製品には程遠いんす。
まさに「深い~~。」
まあ使い続けることで上手くなっていくと信じています。
何事も一歩一歩。ジャンプアップはないもんですね。
でも、やっていると前回出来なかった事が出来るようになっていくもんです。
ゆっくりですが、自分のペースでお客様の大切な財産である石、石のある生活をお届けするインテリアストーン・ゲインストーンを作っていきたいと思います。押忍。

(有)ミナト石材墓石業にインテリアストーンに色々挑戦しとります。

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタグラムやってますよ!!