最近よく言われること。


ニットキャップからベースボールキャップにしれーっとチェンジした石屋の純人です。(@isiyasumihito)

実は最近、よく周りの方から言われます。
「湊さんっていつ会ってもニコニコ笑ってますよね。」
きっとほめ言葉でしょう!!・・・・・ほめ言葉のはず(笑)

科学的なことはよく分かりませんが、「類は友を呼ぶ」ってあるじゃないですか。

「類は友を呼ぶ」
~気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まって仲間を作るものであるということ~

なんかよくそれを感じます。

笑って楽しそうな人のまわりには同じく楽しそうにしている仲間たちが集まってくるものなんです。きっと。その反対も然り。

笑顔とか苛立っているとか、楽しそうな雰囲気や、反対に近づきがたいような雰囲気って自分自身が作り出してるってことなのかも知れないッスよね。

だったら、いつでも笑顔でいるほうが楽しく仕事も生活も出来るはず。それに笑顔って口角があがるんで、口角が上がると脳がハッピーなんだと勘違いして「ハッピーホルモン」なるものを分泌するんですって。スゲ!!

だから、明日も笑顔で頑張っていきましょー!!

なんか日記みたいなブログになってもうた(笑)

(有)ミナト石材、墓石業にインテリストーン、落語会と色々活動中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってます!!


動画も色々あるYO

 

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です