冬の現場を乗り切るために大事な事


好きな季節は勿論・・・・・夏の石屋の純人です。
(@isiyasumihito)

朝晩の体が凍えるような寒さを感じる季節となってきましたね。我が家でブログを更新しながら、外を見ると大粒の雪が降っていえます。明日は積もりますかな・・・・・。
さて、季節は真冬です。冬という季節だから寒いのは当たり前です。雪が降って当たり前、道路が凍結して当たり前ですが、季節がら空気が乾燥して風邪をひいて体調を崩す人もいるのは当たり前ではいけないんです。僕は現場で職人さんと一緒に外で石工事をするのに、風邪をひいてしまっては、寒いのが当たり前だけれど、その当たり前の寒さに耐えられなくなってしまいます。
体調管理は誰かがしてくれるわけではなく、自分でしなければいけないものです。家に帰ったら。手洗いうがいをしましょうという小学生が習う体調管理の基本が大事なんでしょうね。そして、先日何の気なしに見ていたテレビで言ってましたが、喉の粘膜が乾いてしまうのが風邪を引きやすくなるそうで、まずは水や飲み物で乾かないようにしたり、飲み物が飲めないときは自分の唾をのみこんで喉をしめらせてあげるのも予防策として良いそうです。
やはり、外現場でこの季節に風邪をひいてしまうのは出来るだけさけたいものです。まずは風邪を引かないようにすることが大事なんです。
さあ、明日も元気に仕事が出来るように風の予防もしっかりやっていきましょう!!

img_20160526_060233

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

インスタグラムやってます!!


ゲインストーン挑戦者求む!!

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です