つけ焼き刃よりも積み重ねていくことが大事なのかもね


手仕事の現場で久しぶりに筋肉痛の石屋の純人です。
(@isiyasumihito)

つけ焼き刃で行動しても物事がうまくいかないという事がよくあります。落語の世界でもそう。まあ、もともと説法が起源と考えられているので、戒めとして面白おかしく進化してきたんでしょうかね。
その中から・・・「子ほめ」をご紹介。

「子ほめ」とは・・・・・

ご隠居さんのもとタダの酒があって飲めると思って、訪ねてくるお調子者熊公。実際はタダではなく灘の酒であり、「タダで酒を飲みたいなら世辞愛嬌を覚えなさい。」とご隠居さんからご享受いただくことに。目上の人の褒め方、子供の褒め方、つけ焼き刃で上手くいくはずもなく、友人のもとに生まれた赤子を褒めに友人の竹さんのもとへ・・・
詳しくはこちらで聴いてみてくださいな。

積み重ねていく事が大事

初めは誰でも上手くいかないことのほうが多いわけです。むしろ初めてで上手くいく人がいたら、天才か器用な人だと思う。僕は不器用なんでなおさら・・・・・(笑)
僕の作らさせていただいている「ゲインストーン」も楽しみながら積んでいただける方がいるからこそ価値が高まるものです。
img_20160602_1802021
1日2日で爆発的な人気が出る商品でもないと思っています。でも、その石を抱えて温泉宿に落語を聴きに行ったり、セミナー会場に持っていったりと体験してもらえてこその価値があるんだと思っています。つうか、石をバッグにしまいこんで行動している石のぶつかるカラカラ音を鳴らしながら歩いている姿は異端です(笑)
まあ、その結果いろいろ動画も出来るわけですが・・・・・
そして、その様子を動画にして発信していく。
小野川温泉にて立川こしら師匠が挑戦!!

若き石積みクリエイターが挑戦!!

色々なトリックを決めて、価値を高めていく!!


価値を高めていくこと、続けていくことでつけ焼き刃ではない楽しさの価値が高まってくると思っています。そして、そうなれるように経験とか、体験を積み重ねていくわけですが、まずはゆっくりとゆるく楽しみながら高めていかればいいなぁと思っています。だって、僕のインテリアストーン、ゲインストーンは楽しくないといけないんです。自分が楽しくないといけないんでゆっくり積み重ねていきたいと思います!!押忍!!
そして、一人の石工として経験を積み重ねてしっかりとしたお墓を提案、お渡し出来るように頑張っていきますYO!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

 

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です