高校時代の教え


WBCのテレビ観戦は子供と寝落ち気味の石屋の純人です。
(@isiyasumihito)

【高校時代の教え】
高校時代、硬式野球部に所属し、1年中泥だらけで野球していました。
よく高校の恩師の監督に「つらい時、緊張してる時こそ自分の性格が出る。」なんて言われていました。それが諦めてしまうものなのか、踏ん張ろうと思えるのか、僕は結構、弱気になってしまう時が多かったこも・・・・。
そういう時にこそ強い気持ちをもってプレイさせるための体力的にも精神的にも厳しい練習だったんでしょうね。
ここぞの場面で弱虫な自分に打ち勝てるかどうかがスポーツにおける気持ちの強さを鍛えるための練習の積み重ねなんでしょう。
なんか高校時代の部活の経験ってなんか学びに溢れていたんだなーと思います。
当時はそんなしみじみ思う事もなかったなー。キッツいー!!って思ってた(笑)
そして、現在2次ラウンドを戦っている侍ジャパン。WBCのような国際大会で結果を残せる選手はここぞの勝負時に本当に強い気持ちを持って立ち向かっていける野球選手なんでしょうね。
僕もつらいときには弱気になりやすい体質(笑)なんで、しっかりと積み上げてきた経験を糧にここぞの時にしっかりとした仕事が出来るような人間になっていたいものです。押忍。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!!

すいません。サッカーも好きです!!


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です