勢州屋マルシェに参加。「楽しそう」から「楽しい」へと・・・


インテリアストーン初めての露店販売が楽しかった石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【勢州屋マルシェ開催】
4月30日(日)開催の勢州屋マルシェも、発足人である太田恭寿さん(@seishuya1)と太田雅子さん(yoidoreahiru)お2人と勢州屋スタッフの皆さんと出店させていただきました僕たちお店側、みんなで協力して無事に終えることが出来ました。

マルシェ開催のきっかけとなった道の駅東和さんの産直野菜の販売。前日は東京に販売のイベントにも出店されていたそうです。
道の駅東和ホームページ

和菓子とお団子の販売された玉家玉振堂さん。お好み焼き串なるオリジナル商品もありました。凄い!!
玉家玉振堂ホームページ

うえの生花店さんの花と寄せ植えの販売。色とりどりに咲く花のコントラストがとても綺麗でした。この花を飾らせていただいたおかげで僕のインテリアストーンも一つご成約に(笑)
うえの生花店ご紹介

こんな感じに飾らせていただきました。インテリストーン花器シリーズはやっぱり花を飾ってこその価値がある。

勢州屋さんも綿あめのプレゼントとノンアルコールワインの試飲をされていました。子供人気抜群!!

そして、(有)ミナト石材もインテリアストーンの販売とゲインストーンチャレンジで出店させていただきました。

ゲインストーンチャレンジでは老若男女問わず、多くの方に挑戦していただき、いや出来なくてイライラさせちゃいました(笑)

【「楽しそう」を「楽しい」へ・・】
思っていても行動に移すのってなかなか難しい。でも、思っているだけって行動していることにはならないんですよね。
この勢州屋さんが行動してくれているマルシェが「楽しそう」を「楽しい」に変換してくれたように思います。
勢州屋のお二人とは落語会やインテリアストーンを通して、楽しくお付き合いをさせていただいて、「こんなのいいんじゃない?」「楽しそうだよね?」って笑えるアイディアをたくさんいただいてそれが実現しています。
「どっちがいいのか?」よりも「どっちが楽しいのか?」という判断基準(笑)のもと「楽しそう」に向かって行動していくことで「楽しい」に変換していくことが出来ているんだと思います。
お客さんと一緒に楽しみたい勢州屋さんが持つ価値はきっとこれからも多くの人を楽しい気持ちにしてくれるんでしょうね。
今後も落語会にマルシェに「楽しそう」が「楽しい」になっていく予感大ッス!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイドマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!


 

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です