福島県水防訓練に参加させていただきました!!



本宮市消防団船舶部の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【福島県水防訓練に参加】
一級河川阿武隈川の恩恵と脅威が共存してきた本宮市。
和船と呼ばれる舟の操法も度重なる増水の歴史を物語っています。
現在、僕も消防団船舶部に所属し水防訓練や船こぎの訓練に参加しています。
そして、6月4日(日)に福島県水防訓練に本宮市消防団船舶部として「月の輪工法」に参加してきました。
いわゆる土のう積みの工法です。

消防隊による人命救助の訓練の見学や伊達市消防団によるシート張り工法なども見学させていただきました。

水防訓練の労をねぎらっていただいてのの納会も実施。

参加団員の各位スピーチというサプサイズも・・・(笑)

各員からは「前回、最優秀のプライドを見せたい」と実績に勝る証明はなしと心強いスピーチをいただきました。
僕はブログアピールしちゃいましたが(笑)
あってはならない有事ではありますが、その有事に対し、対処をしていかなくてはいけないというケースにおいて、どんな「火事等の判断をどうすればいいのか?」、「誰に相談すればいいのか?」という選択肢を近隣の消防団員に一声いただければ変わってくるんではないでしょうかね。
本宮市消防団ブログ、続けていきます。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

本宮市のバスにはまゆみちゃんが描かれている。 #本宮市バス #本宮市 #motomiya #モトミヤグラム

湊純人さん(@isiyasumihito1204)がシェアした投稿 –


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です