ガラスをはめ込んで新たなスタイルに!!


眠気と戦いながらブログ更新の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【もう一つの試み、完成】
先日ブログに書いたフタじゃなくて・・「フィルター」(笑)の進行中だったもう一つの試みは、すりガラスのフィルターをはめ込んでみるというものだったんです。

どうしても内部のくり抜きとライトが見えてしまっていた以前のモデル。

やはりフィルターをつけることでスッキリしたデザインに磨きがかかった気がします(笑)
フィルターを通して光が木漏れる姿は是非アナタの目で体感していただけたら嬉しいです。

石と色々なモノを組み合わせていくってなんか楽しいです。
それが福島県の和紙であったり、特殊ながらすであったり、ワイヤークラフトだったりと新たな組み合わせは無限大にあるんでは?なんて恐れ多いですが思います。(笑)
それを色んな人と出会って、色んな人からアドバイスや協力をいただいて形にしていけるって面白いッス。
インテリアストーンシリーズ作り出して3年目のシーズンを迎えているわけですが
楽しいという事を考えながら製作やお客様にお届けするオーダーメイド品を作るようにしています。
墓石業の傍ら、空いた時間を有効利用してこれからも作っていけたら嬉しい。
まあ、こんな変な石屋の弟が1人くらいいてもいいんでないっすかね?

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

Instagramやってます!!

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です