地域のイベントが笑顔を生み出していく。


日曜日に本宮市岩根地区のレクリエーション大会に参加してきた石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【岩根地区レクリエーション大会】
~スポーツを通して地区の皆さんが交流を図る~
レクリエーション大会の開会式で審判長の役員の方が言われていた言葉。
その言葉通り子供から大人まで笑顔溢れる地域の運動会でした。僕の奥さんも初行事の息子を連れて参加、同じ町のママさん達とも仲良くなれたようで「交流」出来る場所、時間だったな~と思います。
そして、なにより参加していた皆さんが笑顔だったのがとても印象深かった。
地域としてこういったイベントを行うことを諦めた所も多いなか、地区として続けていくことにその地の力というものを感じます。
僕も消防団員として警備、大会種目の準備や競技のお手伝いをさせていただきました。

多くの地区の方が参加し、おおいに走っておおいに笑って晴天のもと本当に素敵なイベントでした。
参加する人が笑顔になれるのもこういったイベントがあるからこそでしょう。
こういったイベントは大事にしてきたいものですね。
息子が走れるようになった一緒に参加出来る競技もあったのでこれからも楽しみながらイベントが続いていくことを願います。

そして、若干の筋肉痛と腰の違和感に30代の洗礼を受けたように感じます(笑)
次は地区のコミュニティーソフトボール大会が待っています。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

実直に石に向き合っています。

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です