リアルを体感。二本松いわしろ落語会


リアルの落語に魅了され、絶賛落語ロス「ラクロス」中の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【二本松いわしろ落語会開催】
第4回目となる立川こしら二本松いわしろ落語会も無事に終了することが出来ました。

第1回から欠かさず来ていただいている方も多く、ライブの落語を二本松小浜で楽しんでいただけてなによりです。

ご来場いただきました皆さん、いつも西念寺本堂をお貸しいただいています大嶋住職様、開催をいつもサポートいただいている皆さん、そして二本松小浜に毎回来ていただいております立川こしら師匠、皆さんに心から感謝を申し上げます。

【リアルの落語を体感】
リアルの価値は、卓越した話術のみならず、そこでしか聴けないマクラや、こしら師匠の愛のあるディスり(笑)であったりと、ご当地感があるもの。
そして、クライマックスにつれてギアが切り替わるスピード感。
熱さを覚えるような温度がそこにあるように感じます。
情報が溢れる時代・・・
動画コンテンツ飽和の時代・・・
でも、リアルの熱さ・温度はその場でライブで体感した人のみが味わえるもの。
リピーターの方の多さがリアルの落語の魅力を物語っているのではないでしょうか。
落語の面白さ、リアルの熱さを、また皆さんと一緒に体感したいですね。
次回も是非お楽しみに〜
お昼のカツ丼食レポ動画撮影を立川こしら師匠はじめ二本松いわしろ落語会開催メンバーでパシャリ。

また、このメンバーで楽しく落語会やりましょう(≧∇≦)

(有)ミナト石材インテリアストーンページあり!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

リアル子ほめ

 

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です