作り続けること、やり続けることが生命線!!


今年の小浜の紋付祭り3日目の仮装行列のパフォーマンスはどうしようか考え中の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【作り続けること・やり続けること】
僕の作るインテリアストーンは「こんな石がライフスタイルにあったら面白いかなー」って妄想から生まれていく。その妄想を形にしないことには何も始まらない。
だからこそ作る。作り続けることでお客さんが増えてくれたり、ファンの方(笑)が増えてくれるんです。
今回も石切って磨いてます。
そして、行動し続ける事って大事だと思っています。
僕も字新町若連として参加している小浜の紋付祭り。
3日間あるうちの3日目は仮装行列といって、若連会の浴衣ではなく若連会員各位趣向を凝らした仮装で太鼓台と共に町内を練り歩きます。
その最中にダンスやコントのパフォーマンスが行われる。
3年前はこんな感じの仮装も・・・・・

いましたよね。そうです。あけみちゃんです(笑)
僕は毎年欠かさず、パフォーマンスに舞台に上がっています。スベッたり、スベッたり(笑)ですが町内の皆様からは「今年も楽しみにしてるよ。」って言われるわけですよ。
舞台に立ち続けるからこそ、行動しているからこそ楽しみにしてもらえる。楽しんでもらえるわけです。
あっ、去年は、大ブレイクのあの人です。

石を作り続ける。
これからも行動し続ける。
舞台に立ち続ける。
続けることできっと何かが変わっていく。楽しんでくれる人、喜んでくれる人がいるはず。
妄想だけでは何も始まらない。そこに行動を加えて独自の価値を作り上げっていくはず。
今年も小浜の紋付祭りありますよー!!

(有)ミナト石材墓石業にインテリストーンに色々やってます。

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

Instagramやってます!!

お祭り動画もありますよ。

 


The following two tabs change content below.
湊 純人

湊 純人

営業部長(有)ミナト石材
1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得
湊 純人

投稿者: 湊 純人

1982年10月4日生まれ。福島県本宮市岩根在住。 墓石業とともに石のインテリアの立案、加工、販売に着手。 落語好きが転じて二本松いわしろ落語会の主催者を務める。 自宅の薪ストーブの炉台、炉壁が自身唯一のこだわり。 平成28年12月4日に長男晴都(はると)が誕生。一児のパパ。パパっ子にするべく奮闘中。 高校時代は硬式野球部に所属し、内外野のコンバートは数知れず。 助っ人外国人的な立場だったのかと今思う。 本宮市消防団第8分団に入団、現在は船舶部員として本宮夏祭りの 船漕ぎ競争の選手として船を漕ぐ。2級小型船舶免許所得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です