ライブに勝る落語はないよね。

二本松いわしろ落語会の主催者として落語会当日の晴天を祈る石屋の湊 純人です。(isiyasumihito)

地方で開催される落語会といえば・・・
地方で開催される落語会といえば、〇〇市民文化ホールとか〇〇市文化会館とかイメージが出来ちゃうんですよね。日本国民としてお馴染みの笑点のイメージが頭にあるからなんだろうね。

Youtubeで落語が聴ける時代
今やテレビよりも見られている無料動画SNSツールのYoutubeで「落語」と検索すると、網羅しきれない数の噺を聴くことが出来る。僕も落語をもっと好きになりたいと思ってるから気になった師匠の名前を検索して噺を聴いたり、同じ噺を噺家さんを変えて聴いてみたりと活用させてもらってます。楽しいから続くんですね。そうすると、この師匠はここでオトすんだなとか、若者向けに理解しやすい現代的な内容になっていたりと、同じ噺でも落語家さんの創造力で何度聴いても聞き飽きないんです。もう落語が若者向けじゃないなんて言えない時代。
僕の最近のお気に入りはこしら師匠の師匠である立川志らく師匠の「青菜」。

でも、ライブに勝るものはないんですよ
ライブで聴くもの見るものって温度があるように感じる。生ものとも言えるのかも。その息遣いだったり、スピード感や躍動感、画面から聴こえてくる音源とはまるで別物。そして、その空間の空気に飲まれていく感じがある。それは落語も同じ。噺家さんが何人もの登場人物を演じ、まるで本当にお酒を飲んでいるかのような、そばを食べているかのような動きとクライマックスに向けてギアが段々とあがっていくあのスピード感と躍動感。これは体験した人にしか分からない。体感しないのはもったいない!!是非、生の落語を!!!そして、生の落語が二本松小浜にもうすぐやってくる!!Facebookイベントページもあるので体感したい人は参加表明待ってまーす!!↓

第2回立川こしら二本松いわしろ落語会

第1回落語会の様子。局地的な大雨にもかかわらず60人以上のご来場をいただきライブの落語の魅力に触れていただきました。地域の落語会は意外に身近な場所で出来るんです。美容室だったり、ゲストハウスだったり、地域のお寺だったり。もう地方の落語会は従来のイメージを超えています!!そして、熱いリピートの声をいただき、立川こしら師匠の東北ツアー5DAYSの4番手を二本松いわしろ落語会が開催させてもらいます!!img_20161101_1727021さあ、11月13日(日)、立川こしら師匠が二本松市小浜西念寺に帰ってくる~!!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

Insatagramやってます!!

インテリアストーンプロジェクト楽しんでます!!

 

SNSは「つもり」でも楽しんだもん勝ちかもね

慣れ親しんだアメブロから卒業を決めた石屋の湊純人です。@isiyasumihito

アメーバブログから、ワードプレスブログへとステージを変えてブログというツールを活用していくことを決意、スマホでの寝ころびながらのブログ更新にサヨナラを告げ(笑)、デスクにシャキッと座り、今もPCに向かい、悪戦苦闘している最中での初めての更新となります。あのダラダラ感でブログを更新していた頃が懐かしく感じる・・・・。
 落語でいえば「だくだく」だった!!
初めて参加させていただいた出張フロリダ族SNS教習所in福島自分なりにFacebook、twitter、Instagramなどに投稿していた、勉強して投稿していたつもりだったけれど、アメブロ自動リンクの盲点、漠然と分かった風に使っていただけなんだと痛感、それは「つもり」であって実践していないってことがよく理解しました。落語でいえば、まさに「だくだく」です。

「だくだく」とは・・・・
ある家に引っ越してきた男。金がないので家具が買えない。そこで知り合いの絵描きに家の家具を描いてもらう。机、桐の箪笥、金庫、そして金庫からはみ出す札束。「つもり」生活の極めとも言いましょうか。そして、そこに目の悪い泥棒が入り泥棒も意地になり盗んだつもりになる。お互い一歩も譲らない「つもり」合戦!!ムチャクチャな2人の掛け合いだけど楽しんじゃってるとしか考えられないわけです。

「つもり」から脱却しなきゃ!!
「つもり」から脱却するって大変そうに思っちゃいます。相手の事をしっかり考えてとか、自分が自分を発信するんじゃなくて、発信してもらえるような投稿をしなきゃって意気込んじゃうとなかなか手が出せなくなってくる。そんな時にセミナーに誘ってもらった酒のしのぶや佐藤浩一さん(saketen51)のブログを見ていて、SNSは遊び道具であって使い倒して、いじり倒して楽しんだもん勝ちじゃないかなって言葉にすごく共感しました。深く考えて距離を遠ざけちゃうよりもどんどん使って楽しんじゃえばいいのかもしれない。「つもり」脱却じゃなくて、「つもり」でもいいから、まずは楽しめばいいじゃんって感覚でいつの間にか脱却~!!くらいに遊びの延長みたいな感じでいいんだよねと気持ちが楽になりました。頑張るんじゃなくて、楽しむってことなのかも。その時の佐藤さんのブログを貼っておきます。↓
佐藤浩一さんブログ

参加したしたメンバー、講師、サポートの皆さんで記念撮影。
fb_img_14777374694491

講師の勝村大輔さん、あざす!!
そして、講師を務めていただきました勝村大輔さん(かっちゃん)(gunners5050)が終始セミナー中に楽しんでいたのが印象的。結婚記念日のパスタいじりが最高だったわー!!
SNSは楽しむもん。まずは高校生のように純粋に友達と楽しんでいたように楽しもう!!あっ、高校時代を思い出したら野球部のあのキツイ練習を思い出すわー。

kimg23091

さあ、自分のペースで頑張っていくよー!!

ミナト石材最新情報日々更新

Instagramやってます