「花を石で楽しんでいただける」という価値

石で作る花器をいろいろ妄想中の石屋の純人です。
(@isiyasumihito)

【石で花を引き立たす】
花を飾るのに世の中には数多くの花器というものが存在します。お洒落な空き瓶であったり、有名な陶器であってもいいと思います。
石でなんか楽しい事が出来たらいいなと日々考えていて、元々。お墓に花を供えるという文化が受け継がれてきているので新しくはないのかもしれませんが、石の花器を黒御影石で作ってみました。

新しいインテリアライトのストライプの加工にちょっとハマり気味です(笑)
あっ・・・こういうライトです。

まだ花を飾っていないので、どんな仕上がりになっていくかはこれからの楽しみですね。
そして、以前オーダー品で作らせていただいた花器に実際に花を生けていただいた写真を勢州屋の太田雅子さん(@yoidoreahiru)から頂戴いたしましたのでご紹介させていただきます。

インテリアストーン「倒れそうで倒れない花器」のサイズを大きくし中央に穴を開け、花を生けられるように加工しました。

かなり素敵ッス!!!!!!!!!!!!
今回はプロの方に生けていただいたそうなんですが、これからはご本人で楽しみながら花と石のある生活をお過ごしいただければと思います。
使っていただけるからこそ僕の作るインテリアストーンに価値が生まれていくんです。
先に挙げさせていらだいた黒御影石の花器も花を飾っていただいて素敵な価値が生まれていったら嬉しいですね。どんなんなるんでしょう!!

こういう石の花器やオーダーメイドの花器が欲しかったって方いらっしゃれば、ご連絡お待ちしております!!

お問い合わせはこちらからどうぞ!!(有)ミナト石材インテリアストーンページ

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

ゲインストーン動画あるってよ。

 

思い出はインテリアとして飾ってあげよう。

ウニのクリームパスタが好きな石屋の純人です。
(@isiyasumihito)

思い出はインテリアとなる
夫婦、家族の思い出ってたくさんありますよね。結婚式であったり、子供の誕生、成長であったり、人の数だけ思い出はあるもの。その思い出を象徴するものも同じくたくさんあるわけです。例えば、この「ブーケ」。式場からプラスチックケースで渡され・・・気が付けば押入れの中になんて事もあるか知れません。でも、大事な思い出をインテリアにしてあげれば、いつまでもあの頃の気持ちを忘れられずにいられるかも。img_20160817_2253591大切な思い出をインテリアにするオンリーワンの石をお届けするお手伝いが出来たら嬉しいよね。この石が出来るまでの加工の様子も動画になっているのでどうぞ。

思い出を死守せよ!!
楽しい旅行や友人と語り合い、思い出のボトルをいくつも持っている方もいることかと思います。そして、思い出のボトルを単なる空き瓶と勘違いされてしまい資源ゴミの日に捨てられてしまったなんてこともありませんか。アナタが持つ思い出・・新築祝いでいただいた大切な思い出、旅先での楽しい思い出、ボトルの数だけ親友と語り合った夜を思い出すアナタの心の羅針盤なんです。その思い出を守れるのはアナタしかいない。だったらインテリアにしちゃえばいいんです。

img_20161027_1456091

img_20160602_2033241
思い出を守れるのはアナタ!!思い出を死守せよ!!

インテリアストーンを通して、大切なアナタの思い出とアナタの大切な人を笑顔に出来る素敵なインテリアづくりのお手伝いが出来たら僕は嬉しい。そして、石を楽しんでほしい。まだまだインテリアストーンプロジェクト始まったばかりです。もっと石を身近に感じてもらえるような新しい石の価値を楽しみながら考えていきたいと思います。

さあ、インテリアストーンプロジェクト楽しみます!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

Instagramやってます!!

本宮市荒井の麺飯家龍門さんのあつあつ石焼きマーボー丼、オススメですよ。