船漕ぎ競争、残すは本番のみ。

腕が絶賛筋肉痛の石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【迫る本宮夏祭り船漕ぎ競争本番】
阿武隈川に船おろしをしてから、雨や台風で練習が出来ないか危ぶまれましたが、無事に船漕ぎ練習日程を終えることが出来ました。
今年から船漕ぎ種目が変わることもあり、一抹の不安(笑)と共に練習しましたが後は本番をやりきるのみです。


朝5時からの練習は肉体的に過酷な練習でしたが、操船技術を教えていただいている他の分団の方、練習のお手伝いをしていただいている僕の所属している分団の団員の方々、応援しに来てくれる奥さんと子供の為、そして、僕が出漕する船漕ぎ競争を楽しみにしていただいているお世話になったお客様の為にやれるだけやってきます!!
そして、例年の僕だけのこだわりは、今年はどんなタオルを巻いていくか?
今年は青タオルで第一レース出走したいと思います(笑)

船漕ぎ競争本番の16日昼、本宮夏祭りを見学にお越しの方は、阿武隈川本宮市中の橋を中心に行われる船漕ぎを見に来ていただければ幸いです。頑張って練習してきた船舶要因の皆さんの練習の成果を見に来てくださいね。多くのご来場をお待ちしております。そして、何度も言いますが今年、僕は青のタオルです(笑)

さあ、16日、船漕ぎ競争本番です。

(有)ミナト石材、墓石業にインテリアストーンにいろいろ展開中!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

インスタやってます!!

 

本宮市駅前の大天狗酒造を訪ねる。

自称本宮紹介ブロガー(笑)の石屋の純人です。(@isiyasunihito)

【本宮市に駅近な酒造さんがあるんです】
酒造と聞くと山奥の山間部にあって~なんてイメージをお持ちの方がいることでしょう。
そんなことはない。駅近な酒造さんもあるんです。
本宮市駅前ロータリーから徒歩数分、そこに日本一駅近な老舗酒造さんが存在します。
その名は「大天狗酒造」!!
大天狗酒造さんの動画をお借りして、説明させていただくと、約1分で本宮駅前通りの駅ロータリーに来れちゃう。まさに駅前ッス。

創業は1872年(明治5)年、本宮の歴史・文化と共に年月を重ね、地域の皆さんに愛される本宮市唯一の酒蔵さんです。地元産の酒米と安達太良山から湧き出す清らかな水を使い、地元の材料にこだわった製法も魅力です。

【噂の卯酒を購入】
同じ本宮ブロガー仲間であり、若き杜氏として大天狗酒造の跡継ぎとして活躍されています小針沙織さんがプロデュースされている清酒「卯酒」を求めて僕もお邪魔させていただきました!!


女性の方や、これから日本酒を飲んでみたい男性の方でも日本酒の「入口」として楽しんでいただきたいという想いで作られているこの「卯酒」。
フルーツのような香りで、飲み口も柔らかでありながら、後味にキレがある深い味わい。
可愛らしいラベルデザインは大切な人への贈り物としても喜ばれるのではないでしょうか。
ほんで・・わまさに天狗!!天狗をなぞらえた陶器のボトルもあったりと落語「天狗裁き」を彷彿とさせる素敵なデザイン!!
贈り物で驚かせたいアナタはオススメです!!

そして、小針さんと記念に写真あざす!!
本宮SNS盛り上げていきましょー!!

現在、福島県では「ふくしま酒蔵めぐり」のスタンプラリーが開催中です。
大天狗酒造さんでも予約するとオリジナルの日本酒を造れる体験イベントが開催中とのことで思い出づくりに体験イベントに参加してみてはいかがでしょうか?

NHK「マッサン」でよく見たブレンド部屋で体験できるそうです!!

大天狗酒造ホームページはこちら。

大天狗公式ブログはこちら。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

モトミヤグラム始動中!!


オリジナルトリックを決めろ!!

 

本宮市の美味しいものもご紹介。

本宮市の美味しいものをたまに(笑)ご紹介している石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【本宮市の美味しいものをご紹介】


本宮市っって国道4号線で通ると15分くらいで終わる福島県最小の市なわけですが、美味しいものがぎゅって詰まっている気がします。


そして、その僕が美味しかったッスってご紹介させていただいたメニューを食べに本宮市に来たら思い出してもらえたら楽しくなってくるように思います。

そして、その美味しさを伝えられているかどうかは定かではないけれど(笑)、本宮市荒井の「龍門」さんに石焼きメニューはアツアツって動画も・・・(笑)


そして、これからも楽しみながら本宮市の美味しいもの発信していきたいと思います!!
日曜モーニングブログ更新です!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン展示販売中!!

Instagramやってます!!


 

 

 

アナタが楽しんでいただくことで価値が生まれていく

ネジネジにちょっとハマっている石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【アナタは何を飾りますか?】
石を楽しむという価値は「身近」であるのがキーワードだと思います。ゲインストーンも然り・・・。
そして、新たに可愛らしいインテリアストーンの登場です。
使っているのはゲインストーンと同じサイズの石(笑)価値あるわ~(笑)

自由度の高いワイヤークラフトってインテリアとして多くの方に愛されているものです。
インテリアショップや100円ショップにも多くの商品があるわけで、「身近」なインテリアだからこそ簡単な素材を活かしたモノなんでしょうね。

そして、このインテリアストーンも然り。
アナタが好きな「写真」・「チケット」など楽しかった思い出・大切な人との絆を飾っていただけたら嬉しい。
アナタは何を飾りますか?

ワイヤークラフトにストーン・・・「ワイヤーストーン」で(笑)

このインテリアストーンは5月28日(日)勢州屋マルシェにて展示販売予定となっていますので気になる方、欲しい!!って方は会場でお待ちしてますYO!!
勢州屋マルシェfacebookイベントページ

【楽しんでいただくことで価値が生まれる】
「身近」って言葉は字のごとく身のまわりで多く見かける機会が多いからだと思います。
石屋にしてみれば石と向き合っている機会が多いから身近になっているんでしょう。ケーキ屋ならケーキが身近みたいな(笑)
石って身近じゃないよねって言われることも多々ありますが、身近への近道は生活の一部に加えていただくことで距離は縮まっていくんじゃないですかね。
そして、その身近な石を楽しんでいただくことで「石のある生活」がアナタのライフスタイルの欠かせない一部になってくれたら嬉しいッス。
ゲインストーンも楽しんでいただけるからこそ、価値が生まれてくる。面白がってチャレンジしていただくことが「身近」への第一歩なわけです。

ワイヤークラフト+ストーンで「ワイヤーストーン」(笑)も「飾ってみたいな!!」「家に置きたいな!!」って面白がって置いてもらって、アナタのお気に入りのスタイルを楽しんでいただくからこそ価値があるんです。

誰かに「欲しい!!」って言っていただけることって、それが少人数だろうとその欲しいって方の生活を楽しみたいって体験の欲求を満たしてあげる事なんじゃないッスかね。誰かの為の仕事なわけなので。
そして、その人にとって石がもっと身近な存在になっていったら嬉しいな~って思いながら日曜日のモーニングブログです!!
今日は本宮市岩根地区のレクリエーション大会(運動会)、楽しんでいきたいと思います。

(有)ミナト石材インテリアストーンページあるってよ!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

ゲインストーン動画あるってよ!!

人生初のラジオ出演~行動は推進力を生み出していく~

「赤坂サカス」をかまずにラジオで言えた石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【本宮Mot.comに出演】
本宮駅前にスタジオを構えるコミュニティーFM「Mot.com」のお昼の人気番組「おもしろヒルミネーション」の「おにぎりコーナー」に二本松いわしろ落語会の開催PRに出演させていただきました。

実はこの「おにぎりコーナー」、二本松市旧岩代地区で活動されている地域おこし協力隊の方のコーナーなんです。
その隊員の武藤琴美さんに出演オファーを受けて、このラジオ出演が実現。
武藤琴美さんのfacebookをご紹介
実は琴美ちゃんも過去3回の落語会のリピーターで、地域の人が肩肘張らずに、落語を楽しめる会としての素敵な価値をお客さん目線で紹介していただきました。

そしてMot.comのアメーバブログにも掲載していただきました。
FMMot.comアメーバブログ

FMMot.comの皆さん、地域おこし協力隊の琴美ちゃんあざす!!
ラジオのおかげで夕方にお問い合わせが1件うちの会社に連絡きました。
ラジオの力、パネ~っす!!
スタジオの場所は?って人の為に目印。
スタジオは本宮駅に向かう商店街の通り沿いにあり、目印はこの看板です!!
公開収録でライブ放送も近くで見れちゃいますよ。

【行動しているから、何かが始まっていく】
2年前の僕のままだったら、きっとこの二本松いわしろ落語会も存在していないし、ラジオ出演もしていなかったと思います。
行動していると、誰かに伝わる、予想もしない誰かが見ていてくれる。
落語って意外に身近で楽しいとか・・・・
会津昭和村や磐城に住む方から落語会のお問い合わせがきたり・・・
行動してみないと分からないこともたくさんありますが、それが失敗だろうと成功だろうと行動していった結果。
でも一歩前に歩き出せる推進力はついていくもんです。僕自身、落語会1回目と4回目では「やろう!!」って動き出すまでにそんなに苦労しないし(笑)
それだけ推進力がついてきたんだと思います。
「やってみたいんだ」と思って行動する1歩目は大変かもしれないけれど、1歩いけたら2歩目に進む推進力はもうついているはず。
アナタが行動することで、アナタのエンジンは加速していくんじゃないすかね?
さあ、二本松いわしろ落語会、6月13日(火)です!!
facebookページもあります!!
水無月だよ第4回立川こしら二本松いわしろ落語会facebookイベントページ

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売のマーケットプレイス「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

立川こしら師匠、和風タレかつ重を食らう!!

 

まずは続けていく事が大事なんだと思います。

家族写真のムービーを見て泣いてしまい、涙腺コルクが欲しくなった石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【まずは続けていかないと何も始まらない】
インテリアストーンを作り始めて間もない頃は・・・・。
「何をインテリア作ってるんですか?」
「靴べらスタンドです。」
「え!?需要なさそう・・・・・」
ってこんな感じに言われることが多々ありました。
まあ、まだそんな意見を覆すくらいの大きな成果が出せたわけではないけれど(笑)
でも、今現在もこうして作らせていただいてるんです。


「これ素敵ですね!!」って言っていただける方がいてくれて、その方のご自宅にご納品させていただく機会に恵まれるのは本当にありがたいです。
ちょっとづつでも作り続けているから、発信し続けているからこそ、誰かに見ていただけたり、ご用命をいただいたりするんじゃないかなって思います。
作り始めて間もなかった頃からは靴べらスタンドシリーズの他にもいろいろと作りらせていただき、お客様のご自宅だけでなく、本宮市の有名シェフとコラボさせていただいたり、本宮教会さんの玄関に置いていただいたり、店舗でお客さんと一緒にゲインストーンにチャレンジしていただいたり「石のある生活」を楽しんでいただいています。

これからもお客様と楽しみながらインテリアストーンの価値「石のある生活」を発信し続けていけるように僕自身が楽しみたいと思います。

ミナト石材のインテリアストーンページあるってよ。

ハンドメイド販売サイト「Creema」でも販売しています。

Instagramやってます!!

落語会のトリックスター立川流真打立川こしら師匠も実は石積みクリエイターだった!!

そして、立川こしら師匠の落語東北ツアーが再び!!
6月13日二本松市小浜西念寺にて!!
facebookイベントページからも参加できます↓
水無月だよ第4回立川こしら二本松いわしろ落語会

二本松いわしろ落語会といえばカツ丼。

カツ丼食レポ動画撮影の段取りが落語会の段取りよりも必死な石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【そこにカツ丼がある限り】
動画の作り方を遠藤直人さん(@Naaot)からご享受いただいた経験を活かして、立川こしら師匠が落語会に来ていただいた際に撮ってきましたカツ丼「食らう」シリーズ。


ある情報筋からはこしら師匠の胃袋を心配するファンの声も聞かれますが、二本松いわしろ落語会は立川こしら師匠、そして、カツ丼と共に走り続けていくんです。
いつも快く落語会のオファーとカツ丼のオファー(笑)を引き受けてくださる立川こしら師匠には深く感謝を申し上げます。
こしら師匠、会津落語会主催者兼「山の神」こと舩城さん。

【もう一人のグルメレポーターが!?】
二本松いわしろ落語会、カツ丼に賭ける情熱は安達太良山を揺らす勢いでして、もう1人グルメレポーターの方にご協力いただいております。

そうです。我らが東北落語会グランドプロデューサーの遠藤直人さんです。
岳温泉「成駒」さんのソースかつ丼を食べていただきました!!

二本松いわしろ落語会のカツ丼食レポは、この2枚看板で今後も真面目にカツ丼と向き合っていきます(笑)。
第4回目の落語会ではどんなカツ丼が待っているのか!!
お楽しみに~!!

そして、第4回二本松いわしろ落語会は6月13日(火)。
地域に根付くお寺の本堂をお借りして開催!!
詳細はfacebookイベントページで確認。参加出来ます。

水無月だよ第四回立川こしら二本松いわしろ落語会

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

石の傘立て出来上がりました。そして、やっぱり行動していくことで変わっていく。

飲み会に行くと傘を持って帰るの忘れやすい石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【石で傘立てを作ってみる】
石の加工において穴を開けるという加工はとても多いんです。水を抜くための穴であったり、お花や線香をお供えするための穴であったり、石に綺麗な丸い穴が開いていたら、きっとそれはその加工が施されたモノでしょう。
そんな穴開けを応用してこんなん作ってみました。

そうです。タイトル通りでしょ(笑)
個別に収納することでお気に入りの傘をいつでも綺麗に眺められます。下の横溝は水が抜ける構造になっているのでお使いいただいてから収納しても大丈夫。
見た目がお墓にある花筒立てのように見えるのはきっと職業病・・・・(笑)
シンプルな形と温かみのある石本来の石肌の色で、スタイルやシーンを選ばないことでしょう。
アナタのご自宅の玄関や少人数のお客様にサービスを提供されるお店さんでお使いいただけるような価値が生まれてくれたら嬉しいです。

【やっぱり行動していくことで何かが変わっていく】
石のある生活を楽しんでいただくために展開しているインテリアストーン。
こんな石があったらいいなーって僕の勝手な妄想で作られたり、僕の作る石が好きって言っていただける方とゲラゲラ笑いながら打ち合わせして作られていったりと使っていただける事、そして、楽しんでいただける事でいろいろ進化していくものなんでしょうね。
最初は楽しい妄想を形にしていくって最初は雲をつかむみたいな話だってけれど、とりあえず行動していく事、とりあえず続けていく事でいつの間にか実現していたり、一緒に楽しんで協力していただける人が現れたりと予想もしなかった未来がやってきたように感じています。
その未来を面白がって楽しんでいくことでまた新たな進化が生まれるかもしれないんでとりあえず行動していきたいと思います。

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

立川こしら師匠も石積みクリエイターなんです!!

テーブルにこんなライトはどないでしょ。

息子を寝かして自分も寝落ちするパターンが続いていた石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【石のミニライト登場】
アナタの好きな空間で「石のある生活」を楽しんでいただきたいという想いで作っているインテリアの石。
今度はアナタのデスクや食事を楽しむ食卓、アナタの経営すお店のテーブルの上でお使いいただけるちょっと小さいライトが登場です。

オーダーをいただいて作られていくインテリアストーンの価値は使っていただくことで高まっていくんです。そんな石になってくれたら僕は嬉しいッス。
まだまだこれからの事業ですが大切にしていきたいですね。
そして、3つ揃えるととこんな飾り方も(笑)

そして、僕がそんなインテリアの石を販売させていただいているのがこちら↓
ハンドメイド販売サイト「Creema」 


ちょっとづつ種類も増えてきています。そしてオーダーメイドでの作成の対応もさせていただいておりますので、まずはご覧いただければと思います。
さあ、これからも石の新しい価値を生み出していきたいと思います。

(有)ミナト石材インテリアストーンやってるってよ!!

Instagramやってます!!

Facebookやってます!!

立川こしら師匠の落語東北ツアーも詳細が続々と決定!!

今回の二本松いわしろ落語会オリジナルグッズもヘンテコなヤツで攻める石屋の純人です。(@isiyasumihito)

【続々と詳細決定してきました】
6月10日から始まる立川こしら師匠の落語東北ツアーも4月ではありますが、開催に向けて着々とポスターやFacebookイベントページが出来上がってきました!!

【立川こしら会津落語会】
去年が初開催でもう7回目という会津に落語ムーブメントを巻き起こしている落語会です。
会津落語会Facebookイベントページ!!

【藤沼温泉 アスクのやまゆり寄席】
今回が初開催となる須賀川で開催していただく寄席です。温泉と落語とお蕎麦が堪能できるお得感満載の寄席になること間違いなしでしょう!!
藤沼温泉 アスク やまゆり寄席Facebookイベントページ

【温泉旅館de落語 舞鶴荘】
山形県天童温泉で開催されます落語会。今回の東北ツアーファイナルで各地のおもしろマクラが聴けるのは、この場所で間違いないはずです!!
温泉旅館de落語 舞鶴荘 さくらんぼ寄席Facebookイベントページ

【小野川温泉 寄席どうふ】
この東北ツアーの発端はここからだった!!
東北落語会GP遠藤直人さんが始めた寄席が現在の東北ツアーのさきがけとなった落語会です。本人も噺家として高座に上がるサプライズがあるやも!!
寄席どうふFacebookイベントページ

【立川こしら二本松いわしろ落語会】
その地域に根付く寺院や施設の和室を会場として開催しています落語会です。毎回、趣向を凝らしたヘンテコオリジナルグッズを作って来ていただいたかたにお配りしています。
水無月だよ!!立川こしら二本松いわしろ落語会Facebookイベントページ

各会場、席亭が楽しみながら立川こしら師匠と一緒に新しい時代の落語会を作っていますので、お近くの会場でライブの落語会を楽しんでいただけたら嬉しいです!!

さあ、東北ツアー6月にスタートです!!

(有)ミナト石材最新情報日々更新!!

ハンドメイド販売サイト「Creema」にてインテリアストーン販売中!!

Instagramやってます!!

東北ツアーといえばカツ丼食レポ!!